かわぐち演劇フェスティバル #kef2017 2017年3月開催!

かわぐちの町でこどもから大人まで楽しめる かわぐち演劇フェスティバル

主催:かわぐち演劇フェスティバル実行委員会
後援:川口市/川口市教育委員会/(社福)川口市社会福祉協議会/川口商工会議所
※埼玉県文化振興基金助成事業

15995099_1199671406736199_598523087661139727_o



0865088a.jpg



2017年3月4日(土)開催決定!

ハンガリーの人形劇ミクロポディウム!
本場のパフォーマー『レナード・オンドラッシュ』さんが来日☆



第1回かわぐち演劇フェスティバルでもご出演いただき大好評だった
くすのき燕さんの人形芝居も!!!



「逃げるは恥だが役に立つ」という
ハンガリーのことわざがタイトルのドラマが大人気!


クラシックピアノなどでは、
ハンガリーに留学して活躍している演奏者が多く、
地元川口でも複数いらっしゃるようです。



ハンガリーの人形劇ミクロポディウムは、
手のひらサイズの小さい人形ですが表現豊か!




同じ日に子ども向けと大人向けと分けて行います。


この機会にぜひご覧ください。








かわぐち演劇フェスティバル2017
埼玉県文化振興基金助成事業



こども向き ミクロポディウム

▽日時
2017年3月4日(土)15時開演(15分前開場)

▽料金
1000円(幼児~大人)
チケット申し込みフォーム

▽場所
青木会館(3階大会議室)
川口市Webサイト

グーグルマップ

▽上演時間
50分+お楽しみ

▽演目
ミクロポディウム「STOP!」

レナード・オンドラッシュによる
ひとり人形芝居「ミクロポディウム(小さな劇場)」
不思議な人形たちが美しく細かな動きで言葉のない物語を描き出します。


肩掛け人形芝居「さんまいのおふだ」

江戸時代に途絶えた(肩掛け人形芝居)を
くすのき燕が現代に復活!
たった一人で全身を使って日本の民話を愉快に演じます。











ミクロポディウム大人向き


▽日時
2017年3月4日(土)18時開演 (15分前開場)

▽料金
料金:3000円(中学生以上)
チケット申し込みフォーム

▽場所
青木会館(3階大会議室)
川口市Webサイト

グーグルマップ

▽上演時間
上演時間45分+アフタートーク

▽演目
ミクロポディウム「STOP!」「CON ANIMA」

レナード・オンドラッシュの独特の操作で、
不思議な人形たちが美しく神秘的なパフォーマンスを繰り広げます。
「CON ANIMA」はラテン語で「心を込めて」を意味する
深いテーマを秘めた大人向けの作品です。
ピエスユビアワ国際人形劇フェスティバル芸術監督賞受賞〈ポーランド〉
プラハ国際人形劇フェスティバル最優秀芸術賞受賞〈チェコ〉









主催:かわぐち演劇フェスティバル実行委員会
後援:川口市・川口市教育委員会・社会福祉法人川口市社会福祉協議会・川口商工会議所
※埼玉県文化振興基金助成事業


〈チケットお問い合わせ〉
かわぐち演劇フェスティバル事務局
TEL:090-9153-3022

Email

チケット申し込みフォーム

e081788d.jpg
かわぐち演劇フェスティバルは観るだけじゃない!!!




体験もできま~す♪




小学生対象のワークショップをご用意いたしましたので、
お気軽にご参加ください☆





『体をつかって演劇であそぼう』



【講師】浅野 佳砂音(あさの かさね)
CAN青芸(きゃんせいげい)所属 http://www.g-can.info/


・日 時:6月26日(日)10:30~12:00
・場 所:川口市立並木公民館2F講座室
 JR西川口駅東口徒歩6分 グーグルマップ
・対 象:小学生
・参加費:1000円
・定 員:30名





▽お問合せ・お申込
かわぐち演劇フェスティバル事務局
TEL 090-9153-3022
メール

※お申し込みの際は以下をお願いします。
・氏名:
・学年:
・住所:
・電話番号:
・保護者名:



◇講師プロフィール
浅野 佳砂音(あさの かさね)
東京出身。役者。CAN青芸(きゃんせいげい)所属
2004年劇団青芸を経てCAN青芸設立。
ベビードラマ「ぐるぐる」人形劇とのコラボ作品「あそびにきてね」等制作。
その他小劇場空間・対象年齢などにこだわった作品
「きみがいるから」「ぼくのベットはグチャグチャベット」等で
全国のおやこ劇場こども劇場、小学校、幼稚園、児童館の公演に出演中。
埼玉県飯能市在住。
※「きみがいるから」2007年度児童福祉文化賞推薦作品
※「ぐるぐる」2014年厚生労働省社会保障審査会推薦児童福祉文化財

03b416ac.jpg

dbb0f032.jpg

6月3日(金)



清々しい天候の中、初日がスタートしました♪



グレゴさんもヒロさんも、
お客さんが一緒にライブの空間を創りあげ
すばらしい時間を過ごすことが出来たのではないでしょうか!



次回は、6月12日(日)
『ドラマリーディング 空の村号』
かわぐち演劇フェスティバル ブログ



ライブの醍醐味、この機会に体験してみてください☆




▽お問合せ・お申込
かわぐち演劇フェスティバル事務局
TEL 090-9153-3022
メール

↑このページのトップヘ